浜ぶろぐ

趣味で人生を豊かに

MENU

マズメを攻めるアジングゲーム

こんにちわワタシです!

 

今日はマズメのアジングゲームについてお話ししようと思います。

f:id:hama-tyan:20200708114552j:image

ワタシはよくマズメでのゲームを組み立てるのですが

 

利点として

 

アジを見つけたら簡単に釣れる。

短時間で数十匹、下手したらもっと釣れる。

サイズもが狙える!

終了時間の見極めが速い

夕マズメなら帰って刺身でビールが飲めるw←これ大事!

 

があげられます。

マズメの釣行は30分~1時間と短い時間でアジにコンタクト出来ます。エリアによっては長い時間釣れたりもしますが、逆に時間が短くなることもあります。そのため、如何に短い時間でアジを見つけだし、効率よく数を稼げるかが重要になってきます。

 

目次

 

  1. 回遊ルートを探そう!
  2. 地合いの時間について知ろう!
  3. 重たいヘッドで効率よく探ろう!
  4. 行動の最適化

 

回遊ルートを探そう!

 

マズメのアジングにおいての基本はアジが回遊してくるルートで待ち伏せすることです。そのため、アジが回遊してくるルートを探しだす必要があります。

 

主に可能性のある場所

  • 漁港などの出入り口
  • 漁港に隣接しているエリア
  • 沖堤防などの障害物まわり
  • 養殖いかだまわり
  • 河口付近のエリア
  • 潮通しのいい岬の先端や磯

などがあります。また、アジの実績の高い漁港などに行くのもお勧めです。

 

回遊ルートを探すうえでの効率的な立ち回り方!

 

※書き次第のせます。

 

地合いの時間について知ろう!

 

マズメとは夜明けから日の出までの前後1時間、もしくは日の入りから日没までの前後1時間の事を言いますが、ここでいう地合いは「沖や深場、漁港にいたアジ達が餌を求めて移動を開始し活発に動き回る時間」の事をいいます。回遊ルートでの地合いはアジの群れが通る時間、つまり何時から何時の間にその場所をアジが通過するのかを知る必要があるわけです。

 

 このアジの群れが通過する時間中は高活性であることが殆どで、レンジさえ間違わなければ多くのバイトがあります。このバイトが出だす時間~バイトがなくなるまでの間をその場所の「地合い」と呼んでいます。

 

アジの地合いは同条件下の場合数分の誤差もなくやってきます。一度地合いを見つけてしまえばその時刻に合わせた釣行予定を組むことができるようになります。

 

 重たいジグヘッドで効率よく探ろう!

 

 地合いが始まって終わる時間、地合いの長さは場所にとって様々ですが基本的に10~30分程度の場合が殆どです。限られた時間の中でアジへのコンタクトが要求されるので釣りのテンポを速くして広範囲を素早く探りましょう。

広範囲を探る釣りにはメタルジグもお勧めです!

 

 

hama-tyan.hatenablog.com

 

 行動の最適化

 

マズメの釣りは時間との闘いです。しかし、釣りはその日だけじゃ終わりませんよね?1度いい思いをすれば釣り人は何度だって行くものです。

ココでは次回の釣りに繋げるため立ち回り方を紹介します。

 

基準を作る。

 

 まずはその釣り場、その地合いに合ったタックルを作りましょう。

基本的にアジのサイズ、もしくは使用するジグヘッドに合わせて竿、リール、ラインを選択します。

アジの平均サイズが大きければ無理なくやり取りができる竿やラインを選んでください。30㎝↑がよく混ざるエリアだと私の場合はPEを使います。

 

捨て日を作る。

 

捨て日とは色々試す日のことです。

いつも使っているジグヘッドをちょっと重たくしてみたり、ワームの形や大きさ、色をかえてみたりしてみてください。新たな発見があるかもしれません。

 

群れの回遊の向きを知る。

 

アジの群れがどの方向から来てどちらに行くのかを調べます。

  • アタリが出始めるのが速い方が先頭
  • 最後までアタリが出るのが後尾

立ち位置やキャストする方向を変えながら調べます。水質が綺麗な場所では目視もできます。

群れの向きを知ることで新たなポイントの開拓にも役立ちますし、マズメの開始は群れが来る方を釣る。終了間際は群れが出ていく方を釣れば数匹ですが数を伸ばすことができます。また、横に広いポイントであればアジの群れを追いかけながら釣ることもでます。

 

 

以上マズメのアジングゲームのお話でした。

 

 ↓いいね!の代わりにポチっとお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
にほんブログ村

 

 

アジングでのカラー選びについて!

こんにちわワタシです。

 

今日はアジが見ている世界のお話をします!

 

はじめに

 

私たち人間は網膜の中に錐体(すいたい)細胞桿体(かんたい)細胞と呼ばれる色や形を識別する細胞を持っています。

 

錐体細胞 色の識別に優れ、人間は青、緑、赤色3種類の識別ができる。感度が低いため光を必要とする。

桿体細胞 形の認識に優れ暗闇で働く細胞である。感度が高く暗闇でも形を認識できるが色ははっきりとは分からない。

 

 

アジの色覚

 

魚も人間と同じく錐体細胞と桿体細胞を持っています。また色覚において多くの魚には錐体細胞が4つあり、人間が認識できる青、緑、赤のほかに「紫」の識別もできることが証明されています。ケイムラカラ―などに効果があるのもこのためかもしれないですね。

 

日中や光量のある場所での色の見え方

はたらく細胞錐体細胞

 

f:id:hama-tyan:20200625102134p:plain

 

アジの色覚は波長の短い色ほど見やすいとされています。理論上は紫や青色のカラーがよく見えるという事になりますね。

 

青や紫は水深が深くなっても最後までのこる色であり水中でもっとも変化のない色です。逆に赤などの色は深くなるにつれて黒色へと変化します。

 

水中での色の見え方についてはこちらを参照してください。

 

 

注意点

水中での色は光量によって見え方が変化します。天候、水質、水深といった要因で見え方が変わるのでそれらを考慮したカラー選択も重要になってきます。

また、一つ上の話になりますが水の色とルアーの色のコントラストも少なからず影響していると考えられます。背景が白と黒では同じ色でも見え方が変わりますよね?地域限定カラーなどが存在するのはその地域の水の色に合わせて作られたコントラストのカラーということなんです。

 

夜や光の届かない水深での色の見え方

はたらく細胞→桿体細胞

 

先ずは写真をご覧下さい。

桿体細胞が働いてる時の映像です。白黒テレビの様な映像が映し出されていると思います。

f:id:hama-tyan:20200625120326j:image

色の強弱は分かりますが、どれが何色か分かりませんよね。

 

色を付けてみると

f:id:hama-tyan:20200625120237j:image

 

くらい所ではどの色も白~黒色で見えることが分かっていただけたと思います。また、クリアの割合が多いカラーは落ち着いた感じになっています。これは光が物体を通り抜けるため色が存在しないからです。

 

水中で白っぽく見える色→ナチュラルカラー

水中で黒っぽく見える色→アピールカラー

 

という事になります。

 

クリアの度合いや色の濃さの違いで

f:id:hama-tyan:20200625133259j:image

 

f:id:hama-tyan:20200625133303j:image

同じ色でも見え方が違ってくることが分かってもらえたと思います。

 

夜とはいえ月明かりや常夜灯の明かりや水質、水深などの影響も受けますし、必ずしも写真のような見え方をするとは限りません。

なんせアジには人間にはない色覚があるのですから。

 

お手持ちのスマフォで写真の白黒表示ができますので、ご自身のボックスの中身を見てみてはいかがでしょう?新たな発見があるかもしれませんよ。

 

 

にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
にほんブログ村

 

アジの豆知識

アジの視野は片側の眼で約180度あり、視力は0.12程。目は悪いが優れた動体視力を持っている。最も見やすいとされる位置は前方斜め上。

 

hama-tyan.hatenablog.com

 

 

ひとりごとです

ワタシです。

 

さいころに祖父や父親に連れて行ってもらって始めた釣り。

初めはキスやハゼ、アジを釣ったりカニをとったりといわゆるファミリーフィッシングをしていました。

釣った魚をかえって調理して食べる。ハゼの天ぷらはとてもおいしかったのが今でも記憶に残っています。

 

とくにのめり込むということもなく高校生になったある日、本屋で目に入った一冊の釣り雑誌「ルアーマガジン8月号」

ページをめくっていくと新型リールや竿の広告がありました。

これまでに見たこともない、リールや竿

そして一際目を引いた物がありました。

 

NEW STELLA

 

そのページだけは家に帰ったあと何度も何度も見直しました。

すぐにアルバイトを初め3ヶ月後にはそのリールを手にして釣り場に向かっているワタシがいました。

 

それからは毎日のように釣りに出かけるようになりました。タックルも増え日に日にキャストも上達していました。

 

その頃は釣れようが釣れまいが釣りにいけることがただ楽しかった。

 

釣りの勉強のツールは毎週土曜日の釣り番組と雑誌、釣り場で会うアングラーさんとの会話でした。今はインターネットが当たり前の時代になり、ちょっと調べれば知りたい事がわかるいい時代になりました。

 

今思えばあの時に買った1冊の雑誌からワタシの釣り人生が始まりました。

 

試行錯誤し、知識を身につけ技術を磨き

たくさんの人と出会い、色々な事を学びました。

釣りの師と呼べる人には未だに出会う事は出来ませんが、たくさんの人生の師に出会う事ができました。

 

釣りがワタシの人生に与えてくれたものはかけがえのない宝物です。

 

楽しい仲間、楽しい時間、美味しい食卓をありがとう。これからも人と魚、良き出会いがありますように…

 

 

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

自宅やキャンプΔで簡単!スモークチーズ

 

最近は釣りにも行かず、毎週山に行ってはキャンプΔばかりしているワタシです!

今年の梅雨は比較的過ごしやすい日が多い気がします。それでも外はふつうに暑かですけどね……

 

今日は自宅やキャンプで簡単に作れるスモーク(燻製)の紹介です!お酒やワインのおつまみに最高ですよ。

作り方も簡単なので気になる方は1度試して見てください!

 

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

 

はじめに!

 

燻製を行うには「スモークチップ」、「スモークウッド」のどちらかが必ず必要になります。

 

スモークチップ

 木屑のようなもので、熱源を使って行う「熱燻」と呼ばれる燻製方法に適しています。

 

スモークウッド

 大きな線香のようなもので、直接火をつけて燻製を行います。「温燻」と呼ばれる燻製方法に適しています。また、段ボールを使っての燻製にも使用可能です。

 

今回はスモークチップを使って「熱燻」と呼ばれる方法で燻製を行います。

 

熱燻

80℃以上の高温で行う燻製方法。短時間で燻製ができるが食材に水分が残るので保存には向かない。

 

必要な物

 

ガスバーナー又はガスコンロ

鍋又はクッカー

アルミホイル

100均などで買えるBBQ用の網

専用の温度計

スモークチップ

燻製したい食材

 

f:id:hama-tyan:20200622170954j:image

 

作り方

 

クッカー又は鍋にアルミホイルを敷く。蓋も同様に巻き付ける。

スモークチップを入れます。

 

(アルミホイルを使うことであと片付けが楽になります。アルミホイルを鍋に敷かない場合はスモークチップが入る程度の皿をアルミホイルで作って、その中にチップを入れてください。)

f:id:hama-tyan:20200623220658j:image

こんな感じです。


f:id:hama-tyan:20200622170951j:image

 

鍋の上に網を置いて、その上に食材を置きます。チーズが網にくっつくのを防ぐために網との設置面の銀紙を残しておきます。

蓋をして着火!

f:id:hama-tyan:20200622171003j:image

 

※煙が出るまで鍋を熱します。

チーズは熱で溶けやすい食材なので中の温度は120℃以下に調整してください。温度が上がり過ぎた場合は火を調整したりフタを空けて冷まします。(瞬間的に温度が上がる分は問題ないです。)

 

15~20分程度火にかけたら、火を切って5分程度放置したら完成です。
f:id:hama-tyan:20200622170959j:image

少し色が着く程度でもちゃんと香りは着いてくれます!


f:id:hama-tyan:20200622170945j:image

スモークチップの量や火にかける時間で色や香りの付き方も変わるので、みなさんのお好みで調整してみてください。

 

注意点

加熱中の鍋やクッカーはかなりの高温になりますので、素手で触ったりしないようしてください。また、空焚きしますので鍋やクッカーが変形する場合があります。

 

 今回使用したもの

 

 

 

 

 

2020年博多湾タチウオ開幕

福岡県の緊急事態宣言も解除され、控えていた遊漁で3か月ぶり!?の釣行

博多湾のタチウオが開幕しているとのことで

 

タチウオ→エギングのリレー便に

 

2020年6月2日 若潮

 

出港はAM:5時半

ポイントまでは港から約15分。ハイシーズンともなると船だらけになる博多湾のメジャースポット!

今日はシーズン初期とあって全体で10隻程度でした。

 

1流し1投目からヒットし一日を通してアタリの数はいい感じでしたが、アベレージサイズが小さく指2本程度の個体が多くみられました。

 

時折混じる指3~5本クラスを小型の数釣りをしながら抜いていくスタイルでキーパーサイズは5本ほどでした。小型を入れて20本強は釣ったと思いますが、きれいなかかり方をしている小型の個体はリリースしました。

 

 

本日最大の指5本クラス

 

f:id:hama-tyan:20200608093835j:image

 

このクラスになるとやはりデカいし、よく引きます。

あとよく切られますw


f:id:hama-tyan:20200608093839j:image

 

次点の指4本クラス!!

このくらいのサイズが混ざってくれるとうれしいですね。

 

釣ってすぐのタチウオは綺麗です。


f:id:hama-tyan:20200608093845j:image

 

10時前にはエギングに切り替えましたが・・・

まれに見ぬ不調だったので省略しますw

3バイト1キャッチでした。(1キロ弱)

 

エギングしなかったことにしよ・・・w
f:id:hama-tyan:20200608093849j:image

 

タックル

オシアジガーインフィニティB651

オシアコンクエスト301HG PE1.5号 リーダー6~8号

メタルジグ60~80g

 

博多湾おすすめカラー 赤金、緑金、ブルピン

 

 

 

 にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

 

 

PS 釣ったタチウオは刺身、炙り、フライでいただきました。骨はカラッと揚げて、カレーパウダー+塩がオススメです!

f:id:hama-tyan:20200608103354j:image
f:id:hama-tyan:20200608103358j:image

食べすぎて、後日胃もたれしました( ᵕ̩̩ㅅᵕ̩̩ )

 



春のメバルを探して~

3月30日  福岡県某所

 

今回はメバル狙いの釣行。夕まずめ~暗くなるまでの短時間勝負!

天気は晴れ、風が少し強く風をさけてポイントを選択

ここは時期になればアジも回ってくる場所

少し早いのだが今年はどうだろう?

 

到着したのは18時

久々の場所なのでまずは情報収集

気になる場所を数投し、移動を繰り返す。

 

18時半を過ぎたあたりから水面のベイトを追い回して、単発的なライズが起こり出す。

 

そのライズを追いかけると

f:id:hama-tyan:20200401131106j:image

良型のアジだ^^*

釣り方は至ってシンプル

 

ただ巻き

 

である。ベイトを追い回す魚にはなかなか効果的で
f:id:hama-tyan:20200401131055j:image

ライズを追いかけながらアジを追加していく

日が落ち辺りが暗くなり始めると、小型のメバルの姿がチラホラと見えるようになりメバルのアタリがでだした。

 

小型のメバルで遊んでいると少し違うアタリが混じり出す。

それを追いかけると
f:id:hama-tyan:20200401131058j:image

アジでした。
f:id:hama-tyan:20200401131115j:image

20cm弱のメバルも混じり出し、ほぼ1投1匹ペースになる。

フォールでアタリ、リトリーブでアタリ

そしてドン!
f:id:hama-tyan:20200401131051j:image

足元に突っ込まれ少しヒヤヒヤしたが良型♪良型♪

その後は18~24cmクラスを数匹追加し、アタリも減ったのでストップfishing!

 

先程のメバル

f:id:hama-tyan:20200401131111j:image

(;-ω-)ウーン ギリあるなしですね……

 

小さいアジはリリースして、25cm~のみキープ

アジは釣れると思っていなかったので嬉しい誤算^^*


f:id:hama-tyan:20200401131103j:image

 

またいこー♪

 

 

 

 

にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
にほんブログ村

突然ですが

コンニチワ|ω・)

 

突然なんですがブログ名を変更しました。

 

新 浜ぶろぐ

旧 はまちゃんの釣りばっかり日誌

 

これからは釣り以外の記事も書いていこうと思いますので、どうぞよろしくお願いします!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

仕事の合間に離島でデイアジング

3月18日 某離島

 

今回は仕事で島に訪れました。仕事自体はそんなに時間もかからなそうだったので、空き時間に島の調査をするために釣り具を忍ばせて持って行きましたw

 

島での滞在時間は約3時間。船の便数がないので島へは船をチャーターして上陸

この島には一度だけ過去に訪れたことがあり懐かしい感じでした。

 

仕事は予定通り1時間ほどで完了。

 

昼食をとり調査を開始!

 

釣り具はあまり持ち込めそうになかったので(仕事ですしね)ライトゲームを1セット

 

タックル BlueCurrent JH Special 610/TZ

     14STELLA 1000pgs 

                  PE0.18+リーダー1,2号

 

平日なので漁港は貸切です。地図でアジが溜まりそうな場所をチェックしまずはそこに向かいます。

1か所目で早くもアジを発見。

f:id:hama-tyan:20200321093345j:image

 

サイズは20~24㎝ほど。

着水したワームに反応してアジが見に来ますが数投で見切られたので移動

 

一定の間隔ごとにアジの群れを発見。

ここは小さかったので即移動
f:id:hama-tyan:20200321093335j:image

 

見つけては投げを繰り返しテンポよく探っていきます。
f:id:hama-tyan:20200321093330j:image

 

島にきて最初の鯵は見えていた23㎝クラス

アジを釣るや否やどこからかねこさん登場!
f:id:hama-tyan:20200321093333j:image

猫さんを少しもふらせてもらい移動。

少し歩くと今日のって来た船の船員さん達に遭遇。なんと釣りをしていましたw

 

船員さん達のところに行くと・・・

良型のアジの群れを発見!目測で35㎝クラスもかなり混じっています。船員さん達の話によると、今日は全く釣れないとのこと。


f:id:hama-tyan:20200321093341j:image

釣れないと分かっていても投げないわけにはいきません!!

まずはテンションフォールでゆっくり落としてみます。

 

すると着底間際でゴンッ!とひったくるアタリ!!

 

結構きつめのドラグがジージーと出ていきます。

 

そして、見えた!!アジや!!デカい!!!

 

ぽろっ。。。。

 

 

 

あっ( ꒪⌓꒪)

 

 

 

 

水中リリースってやつです。かなしす・・・

 

その後も同じような通し方でアタリは出ますが

かからない・・・

 

そして待望のヒットは23㎝・・・見えている魚がデカいだけにコツじゃない感

 

エステルタックル持って来ればよかったZE・・・

 

アタリが減ってきたので場所を寝かせるために他場所の探索に出発!テトラ帯や潮通しのいいエリアを覗くも、生命反応なし。水質がかなりクリアなので魚は基本的に目視が可能で、かなりテンポよく回れます。

 

さて、残り時間も少なくなってきたので先ほどの場所に戻ります。

 

先ほどの良型のアジ達は数メートルとなりに移動していました。

数投するも反応がなかったのでJHのサイズを1,3→1,0gに落とし再度キャスト

 

そして着底スレスレで ツッン!

f:id:hama-tyan:20200328174202j:image

 

ドラグは全く出ませんでしたが今日一の27㎝クラス

 

その後はまたもや小さいアタリに悩まされ無念のタイムアップ

 

実釣1時間弱の短時間でしたが突破口が少し見えていただけに残念です。プライベートで行きたいと思いますが、週末の荒れ模様。アジも産卵間近のようで春はちょっと厳しいかもですね。5月頃にエギングで行ってみようと思いますので、釣れたらまた記事にしようとおもいます。楽しみ~

 

では今回はこれで!

 

にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
にほんブログ村

アオリイカはいつくるの?

北部九州地方、春のアオリイカシーズン開幕まであと少しとなりました。

f:id:hama-tyan:20200311093114j:image

 

大型のアオリイカが狙えること春の陽気な気候と相まって漁港は人でごった返す時期ですね……

 

場所取りやら釣り場選びが大変で(--;)

 

今年は人の少ない夜磯での釣行も考えていますが、1人だと怖いですw

夜の磯やテトラは危険がいっぱいですので、できれば2人以上での釣行をおすすめします。(幽霊が怖いとかじゃないんだからネ)

 

さて今日は2020年北部九州のアオリイカ大規模襲来時期を予測しようと思います。

 

4月22~26日だいたいこのあたりでしょう。

 

10数年福岡でエギングをしてきた感じではブレというブレは殆どありませんね。

 

4月に入ってポツポツ釣れだして20日前後の大潮でドカーン!ですw

 

早いときだと3月終わりに釣れたりもしますが、個体数がまだまだ少なすぎるのでほぼ交通事故に近い釣りになってしまいます。

 

海水温はここ何年の同時期に比べて2℃程高くなっていますが、他魚種の状況からみてもやはり通年通りの襲来予測でいいのではないかと思われます。

 

ワタシは予想が外れる事を期待して4月アタマから狙ってみようと思いますw

 

大規模襲来にうまくあたるといいですね~

皆様ご武運を!

 

※この予測はあくまで大規模襲来の予測であり、単体~数杯の群れを予測するものではありません。また、天候などによっても左右される可能性がありますのであくまで参考程度にお願いします。

 

 

hama-tyan.hatenablog.com

 

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

 

 

沖ノ島フカセ釣行2020年

 

2月20日

 

 今季初の沖ノ島釣行

今年は始まりが遅く釣れだしたのは二月に入ってとのこと

3時前に港を出て1時間半ほどかけ沖ノ島

 

離れの小屋島に到着するがかなりのうねりが……

 

平日にもかかわらず満船に近い状態だったので今回は早めに船を降りた。

 

なにげに初めての小屋島

 

場所は ホームグランド

上げ潮のポイントであるが当日は9時前満潮で大半が下げでの釣りとなった。

 

明るくなるまで波をみて釣り座の選定
f:id:hama-tyan:20200302193819j:image

同磯者は籠とフカセの二刀流をされる方二名

籠からは離れたかったので先に釣り座を選んでもらい、私は一人離れて竿を出した。

午前6時半 釣り開始

 

開始早々にイサキをゲット

サイズは塩焼きにちょうどいい25~30センチ

 

うねり、風、潮を見ながら仕掛けの投入点、撒き餌の位置を調整していくが

 

釣れてくるのはすべてイサキ

イサキの層を突破したかと思うとベら……

 

なかなか厳しそうな状況である。

 

期待していた上げの潮はまさかのクロが0枚

 

潮がわりのタイミングでできた潜り潮で本日ようやくのクロをゲット!
f:id:hama-tyan:20200302193822j:image

同じように流し同サイズのクロを追加するが

すぐに潮は消えてしまった……

 

朝よりもうねりはとれ釣りやすくなってきたが

潮はいかず相変わらずのイサキの猛攻
f:id:hama-tyan:20200302193827j:image

雰囲気はいいのだが

 

そうこうしているうちに終了1時間前

 

風も落ちたので仕掛けを結びなおし、軽いしかけで深く入れていく

2本近く入れたとこでアタリが出たが一瞬かかって針外れ

 

次投も同じくらいの棚でアタリが

少し待って合わせを入れると重量感のある引き
久方ぶりのクロである。

 

その後30㎝後半クラスとコナガを追加し終了のお時間


f:id:hama-tyan:20200302193747j:image

マックス42~43センチと沖ノ島では少し物足りない感じになってしまったが、2投に1回は何かしらの魚が遊んでくれた。

 

帰宅して、イサキとクロの刺身と白子のバター醤油で一杯


f:id:hama-tyan:20200302193815j:image
f:id:hama-tyan:20200302193812j:image

 

その後は疲れてすぐに深い眠りについた。

にほんブログ村 釣りブログ フカセ釣りへ
にほんブログ村