はまちゃんの釣りばっかり日誌

釣りと共に生きる人生~

MENU

離島デイアジング

2月2日 日曜日

 

これは少し前の話

毎年この時期には訪れている場所へ足を伸ばしていた。

昨夜は山に泊まり英気を養い、朝は少し早めに切り上げて自宅へタックルを取りに帰る。

 

その後、渡船場へと車を走らせた

 

昼過ぎの便で離島へと向かう。

船内でリーダーを組み道具の確認をする。

f:id:hama-tyan:20200210231049j:image

持ち込む道具は最小限

 

島に着くと冷たい風が吹き付けていた。釣り人はそこまで多くはない。

 

足で稼ぐ釣りで小型ながらもすぐにアジに出会うことが出来た。

 

ファーストフォールでの反応がいいようだ。

 

その後も、場所をかえアジやサバ、メバルと釣り歩くが望みのアジのサイズがでない。

 

島に来て2時間程がたった頃、今回メインに考えていたポイントへと足を向ける。

 

底スレスレを這わせるようなアプローチで本日ようやくの良型を手にする。f:id:hama-tyan:20200210231056j:image

続けて一尾

f:id:hama-tyan:20200210231053j:image

アタリは多くはないが丁寧に探れば答えが返ってる。


f:id:hama-tyan:20200210231035j:image

いいサイズだ。

 

 

少なからずあったアタリもなくなり、夕刻が近付いてくる。

 

さあ、最後の移動だ。

 

沈み出す夕日と静かな海

そしてしばしの静寂。

17時を回ったころ、その静寂は打ち砕かれた。

 

高鳴るドラグ音が告げるはアジの宴のはじまり!

 

f:id:hama-tyan:20200210231100j:image

 

群れが通り過ぎるまでは1投1尾

群れは離れては戻りを繰り返す

 

サイズのみに的を絞る為、ワームサイズを一回り上げる。
f:id:hama-tyan:20200210231046j:image

期待通りのいい働きをしてくれる。

 

入れ食いは続いたが日暮れと同時に終わりの時間も近づいてきた。

 

フェリーの時間まであと5分
f:id:hama-tyan:20200210231041j:image

〆の1尾を釣り上げ帰り支度をすます。

楽しい時間は瞬く間におわるものである。


f:id:hama-tyan:20200210231039j:image

 

いい1日だった。

にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
にほんブログ村

エリアトラウト釣行「九重フィッシングリゾート」

ご無沙汰っス~|ω・)ノ

 

ちゃんと生きてますワタシです!

 

 

今回は実に数年ぶり!?の管理釣り場に行って参りました。

いわゆるエリアトラウトってやつですね~

 

場所は大分県九重町にある「九重フィッシングリゾート」さんにお邪魔しました。

 

鳴子川から直接水を引いてるため、雨などの影響をうける釣り場となっています。

当日は少し濁りが入っていました。

 

また、山岳部にあるので冬季は積雪や道路の凍結もあります。行かれる場合は事前に道路状況を確認すると良いでしょう!

 

2月8日 土曜日

f:id:hama-tyan:20200209173615j:image

 

福岡→九重までは高速で1時間弱

8時を回ったくらいに現地に到着!

 

景色は最高ですね~

 

お客さんは3名程、朝イチはスレていない魚を狙えるのでオススメです。

 

レストハウスで料金を支払い、釣り場に向かいます。

 

釣りのエリアは止水池が2つ

 

上からA池、B池とあり管理人さんのオススメはA池との事でした。先行していたお客さんもA池に行かれたのでB池は貸切状態でした。


f:id:hama-tyan:20200209173607j:image

 

暫くB池でやってみましたが、アタリが数投に1回程度

なかなか針掛りせずに悶絶……

 

痺れを切らし、A池に移動

 

すぐにニジマスの顔を拝むことが出来ました^^*
f:id:hama-tyan:20200209173628j:image

 

B池に比べ、アタリの多いA池
f:id:hama-tyan:20200209173611j:image

いい場所に入れば毎投アタリがありました!

アタリがない時はすぐにレンジやカラーを変えていきます。

 

ここで扱うスプーンの重さは1.4~2.0g程度

 

今回は底べったりで良反応でした。

 

キープ数を超えて釣れた魚はリリースします。


f:id:hama-tyan:20200209173602j:image

キープしない魚を直接触る場合は一度水で手を冷やしてから触るようにしましょう。そのまま触ってしまうと体温で火傷をおこしてしまうそうです。

 

そうこうしているうちに楽しい時間も終了(><)

3時間で14.5匹程でした。

 

今回使用したスプーンはDUOさんのハイバースト

アピール強めの設計にないっているので、低速時でもしっかり水をかんで泳いでくれます。

 

 

アジングタックルの流用も可能ですので、気になる方は行かれてみてはどうですか?

巻きの釣りなのでチューブラーがオススメです。

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

では今日はこの辺で´ω`)ノ

新年五島釣行(°∀°ミэ)Э

あけましておめでとうございます。

この面白くも何ともないブログを読んでいただいている皆様、今年もよろしくお願いします!

 

遅くなりましたが新年の初投稿となります💦

 

1月1日はアジングで1時間弱の釣行🐟

豆ラッシュからの夕まずめポツポツで終了しました。20~23cmクラスを数匹

地合いが短く場所選択ミスです😉ハイ

f:id:hama-tyan:20200111222447j:image

まあ、釣れたので良しとしましょう。

 

※ここからが本編

 

1月3、4日

五島列島  

渡船 浜本釣りセンター

 

初日  野崎  風めっちゃあたるとこ

 

f:id:hama-tyan:20200111223236j:image
f:id:hama-tyan:20200111223232j:image

初日のハイライトは以上でございます。

いろいろなストーリーがありましたが、クチブトMAX30cm弱、コナガ30cm前後を数匹で終了です…

 

気を取り直して2日目 樺島 結構いいとこ(らしい)

 

さてこの日も朝からカップ麺を食べます。磯で食べるカップ麺は格別です^^*

 

夜が明けだしたので餌とタックルの準備をします。

 

オキアミ2角、パン粉1㌔、ブイナイン徳用

糠は使ったり使わなかったり……(今回は使っていません)

 

今年は水温が高くエサ取りも多め

 

朝マズメですが早くも足元に餌取りが……

 

とりあえず潮をみるのにひと流し

 

コース微調整、コース微調整

 

するとラインが

 

ブンッ!!

 

f:id:hama-tyan:20200111224600j:image

1匹目から幸先よしの㌔オーバー口太さん

釣れるのが分かったので、同向していた友人にも釣ってもらおうと場所を譲るも

 

・・・・沈黙・・・・

 

そして朝マズメ終了。

 

チーン・・・・

 

反省点は「投げたいところにキャストができない」

以上でございます。

 

潮は朝と変わらず左から右へ、そして正面で下に入るもぐり潮

風は右から左の強風

 

もぐり潮に入れて深く落とすとたまに食ってくる足の裏サイズ

 

とくに攻略方も見つけられないまま時間だけが過ぎてゆく。

一番の救いはこのつらい状況下で友人にも㌔オーバーが釣れてくれたこと!

 

タモ入れも怪しかったので手伝い無事捕獲

 

0と1には大きな壁があるがこの状況での1は特にありがたい。

グレさんありがとう(><)
f:id:hama-tyan:20200111224606j:image

 

さてその後も

 

仕掛けや流すコース、立ち位置などを変えても結果は同じ。

 

あまりの進展のなさに足元のはとぽっぽを釣って遊ぶw

 

深い棚にも入れてみるがつけ餌は丸残り。しかも冷たい。

 

終了まであと30分、友人は就寝。潮も多少緩くなった程度で大きな変化はない。

変わったとすれば、浅い棚でつけ餌が取られだしたこと。

思い切って浅棚の仕掛けに切り替え最後の勝負にでる。

 

投入後、なじむかなじまないかのところで浮をゆっくり抑え込むアタリ

アワセを入れると一瞬重みがのってフックアウト

 

餌取りのおもさじゃない!?

 

再度、同じコースを流すと同じようなアタリ

 

今度は浮が入るまで待って合わせを入れる

 

ビシッ!!

 

綺麗な弧を描く竿と共に風に鳴く糸

 

良型の引きだ。もぐり潮と重なって一段と強烈

 

慎重にやり取りをし、上がってきたのは朝一以来の㌔オーバー!

 

( f ‘∀‘ )fヤッタゼ!

 

内心ホットするも釣り終了まであと10分

 

バタバタともう一投

 

そして・・・

 

ビシッ!!!

 

これも先ほど同様の引き。やりとりが少し雑になったが無事捕獲

 

残り5分

 

ラスト!!一投

 

ビシッ!!!

最後は㌔タリナーズ。少し小ぶりではあったが怒涛の3連チャンで終了

 

と思いきや泣きの一投w

 

は合わせすっぽ抜け・・・

 

今度は本当に終了です。お疲れ様でした・・・

 


f:id:hama-tyan:20200111224604j:image

 

今回は気持ちに余裕がなく写真もろくに取れませんでしたw

 

終わってみてからはあの時間ああしておけばよかったかな?という思いもありました。

今回の反省を生かし次回は更なる爆釣を目指し頑張りたいと思います。

 

次回は沖ノ島かなぁ☺️

 

 

にほんブログ村 釣りブログ フカセ釣りへ
にほんブログ村

 

 

ショアジギ楽しいな☺️

12月8日  

 

前回のヤズ釣りが楽しかったので、ここ数日はタックルを車に常備して時間があればナブラを探して彷徨っていました。

 

時間帯や日によって釣れたり釣れなかったり……

ベイトの入り方や風向きをみて場所を探します。

 

この日はベイトをすんなり見つけることが出来たので、道具を用意して海を眺めていると

 

ヤズボイル発生!

 

目の前で沸いてますがランディンググッズを持って来ていなかったので、ランディングし易い場所に陣取ります。

 

ナブラは計3つ。どれも届く範囲なので余裕を持って場所選択(´ー`)

 

f:id:hama-tyan:20191224074137j:image

 

丁度3つのナブラの中間地点に入りスタンバイ

みなさん慌てて走り回ってますが、ここは慌てず(内心ドキドキw)

 

待機すること数分

近くに寄ってきたのでキャスト開始!

 

一投目で水面が割れるもミスチェイス

 

続く二投目でフックオン!

水深がない場所なので岩や瀬に注意しながら誘導します。

やり取りは2~3分程度(主にランディング……)

f:id:hama-tyan:20191224074134j:image

ヤズなのですんなり上がってきますw

だいたい4㌔あるなしと言ったところです。

 

ナブラは消えては現れを繰り返しますがどれもかなり近い場所

 

ベイトは2~4cmのマイクロベイト🐟

 

ジグを使用されてる方達はあまり反応が宜しくないようで、10数人中魚をかけていたのは半数くらいでした。
f:id:hama-tyan:20191224074130j:image

こういう状況ではルアーのシルエットをボカすことができるスキッピングが強しです!

届く範囲にさえ、ナブラがよれば

1~2投でサクッとでてくれます😉


f:id:hama-tyan:20191224074146j:image

キャスト数は少なく、トータル5投

釣行時間は1時間ほど

 

同じくらいのサイズを3本で終了です。


f:id:hama-tyan:20191224074142j:image

今回は1本持って帰ってみました。(残りは人に上げました)

脂はあまりのっておらず、身はほんのり甘い程度。不味くも美味くもないヤズでした…

(漬けにしたら美味かったです)

 

今回使用したルアーはこちらになります。

シーバスのものも流用可能ですが、

※プラグが貫通ワイヤーであること

を確認の上使用してください。

 

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村

 

久しブリにショアからヤズ・・・

ご無沙汰しております。

どうも|ω・)わたしです!

 

久しぶりの投稿ですね……

 

釣りに行っていなかったのか?と言われると普通に行ってました。まあ、あれです……書くのがめんどくさかっただけです……

 

大分溜まってるんで所々飛ばして書いていこう()

 

これは何時だったか忘れました。

 

仕事が早く終わり、今年最後のアジングに行こうかとしている時でした。

知り合いから電話があり、とある場所で青物がフィーバーしているとの事!

 

毎年見る光景ですが、いつもは鳥山を横目に見ながら通り過ぎてライトゲームをしていたのでw

知り合いがやってるならちょっと見に行くかなくらいのノリで車を停め歩きます。

勿論手ぶら

 

すれ違う人はみなさんヤズを抱えていました。80cm前後4㌔あるなしといったところでしょうか。

f:id:hama-tyan:20191214235504j:image

 

かなり近い所で鳥山がたってます。f:id:hama-tyan:20191214235507j:image

シーバス混じりの気配はまったくなし。

 

知り合いの所まで行くとちょうど1本上げてるところでした。

ナブラに投げたら釣れるよwとのことで

 

ちょっと道具をお借りして1投

 

「バシュッ!!」

 

ものの数回転で水面が割れ、プラグが吸い込まれます。

 

そして合わせを……

 

ブチッ!……

 

え?…………

 

リーダーの結び目が切れていましたw

(これはワタシのせいじゃないよね……)

 

リーダーを結びなおしてリトライ

 

巻き巻き巻き……

 

「ボシュッ!」

 

ヌルゲー過ぎるwww

と思ったらバラシ……

 

再度投げ直して

 

「バシュッ!!」


f:id:hama-tyan:20191214235500j:image

借りたタックルは右巻きなので若干やりとがぎこちなかったですが、

チョロすぎる……3投で3バイトか( ¯ω¯ )

 

その後ナブラが遠のき、海を眺めているとカレント周りでライズ

出方的にはヒラメだろう。

既に日は落ちかけでシンペン以外のプラグはなし……

とりあえず数投してみるも反応はなくそのまま終了。

 

ショアからこの釣りをするのは今年初……

 

たまにはショアからの青物もいいですね!

次から車にタックルを積んでおこう。

ではでは´ω`)ノ

 

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

 

おかえりむぅみん!壱岐はどうだった??

こんにちは|ω・)

 

11月3日 日曜日

 

今日は色々あって〇ぅみんさんと釣りに行く事になった。

 

~釣りに行く事になったあらすじ~

 

前日、連休は何しようかとツイートしたむぅみん

壱岐にいけば?と唆した私

その気になって、場所を聞いてきたむぅみん

教えてあげた私

そしてhogeたむぅみん……

 

ってな訳でアジが釣りたいらしく案内する事になりました。

 

さてさて。

現地で待ち合わせをして、釣り場へGO!

むぅみんは壱岐からの帰りでまあまあの荷物

 

めずらしく釣り場には先客1名

 

サビキさんだが毎投釣れてる模様。隣に入れてもらいとりあえず1投

 

アタリがあるもかからずタイミングを微調整してまずは1匹

 

f:id:hama-tyan:20191108223700j:image

 

今日は普段使わないジグヘッドと使った事がないワームの組み合わせ。

どんなものかと試して見たがワームはまあ〇っカム……

普通に釣れるよね( ̄▽ ̄;)
f:id:hama-tyan:20191108223644j:image

カラーも変え

 

釣れるよね。

 

むぅみんも心の傷が塞がっていく感覚だったらしい。ぼぼ毎投入れ食いモード
f:id:hama-tyan:20191108223706j:image

サビキさんはクーラーが満タンになり早々にお帰りに

 

場所を少し移動して継続

 

サビキさんが帰った辺りからアジのパターンが変化

 

ワタシはボチボチ釣れているが

むぅみんはイマイチの様子。

 

横で釣り方を教えながらアジを釣ってみせる(ダイバーを仕込んでた甲斐があったぜ😏)

 

何度か釣ってみせると、むぅみんも段々コツを掴んで来たのかポツポツ当たりが出始め
f:id:hama-tyan:20191108223647j:image

帰る頃には釣り方をマスターしていた。流石やで☺️

アタリが変わった時間は群れが入れ替わったと思われサイズはほぼ25cmクラスになっていた。

まあ、群れの頭か尻尾だろう。
f:id:hama-tyan:20191108223654j:image

良型ボチボチ25cm↑(本日の最大は26cmでした)
f:id:hama-tyan:20191108223634j:image

リリース含め22cm~24cmクラス

むぅみんの傷も癒えたので終了

 

24cm↑クラスは体高が一回り大きく

脂もいい感じに乗っていた。
f:id:hama-tyan:20191108223651j:image

帰ってすぐにいただきました🍺
f:id:hama-tyan:20191108223639j:image

 

にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
にほんブログ村

呼子離島でカマスング🐟

おはようございます|ω・)

 

ブログを書くのが遅くて今更の前々回釣行……

 

11月2日  土曜日

 

今日は呼子方面の離島にカマス狙いでの釣行

天気は快晴、風も波もなく穏やかな久しぶりの休日

 

朝6時に家を出て、釣具屋経由で呼子方面へ

唐津を抜けたあたりで謎渋滞( ̄▽ ̄;)

おいおい……マジかよ……

 

トンネル前で完全に停車すること約10分

 

動き出したので一安心。原因は故障車

余裕を持ってでたので、フェリーの時間は問題なし。

 

コンビニで朝ごはんを買い、渡船待ちの間に朝食タイム

 

船場には10数人。まあまあ多い……


f:id:hama-tyan:20191106180700j:image

みんな荷物多過ぎやて(--;)

行きは荷物で動けず立ちっぱなし

 

島に到着し釣り場へGO!

お目当ての場所に入る事ができ、カマスの調査開始

 

………アレ?

 

当たらないんだけど( ̄▽ ̄;)

ここのカマスはいれば簡単に口を使うのじゃが……

シャカシャカ……シャカシャカ

 

シーン……

 

あかんやん!

 

結果、全力で探し回って5バイト1匹…
f:id:hama-tyan:20191106180653j:image

群れが少な過ぎてアタリはほぼなし。

動かすと全く当たらず、テンションフォールでのみ……

 

やる気をなくしてダラダラモードに突入

タックルも片付け、昼寝でもしようかと考えていると同行していた玉子から電話が。

アジが1投1匹ペースで釣れているようで

遠目でその光景をみながら玉子が数匹釣ったくらいでようやくタックルを組み始める。

 

釣り場へ移動し1投

 

自分はフォールではカウントをとらない。感覚でレンジを分ける

 

中層付近ですぐにアタリがあり
f:id:hama-tyan:20191106180715j:image

22~23cmクラス

 

アタリがあるレンジも分かったので中層到達前にテンションフォールでゆっくり落としていく
f:id:hama-tyan:20191106180708j:image

こちらの方がキレイにアタリが出るので自分は好きだ。

足元ではボトム~中層にかけてアジの群れがチラチラ

ほぼ1投1匹のペース

上であたると高確率で鯖( ̄▽ ̄;)

 

中層まで落とすとアジ^^*

良型狙いでボトムメインの釣りに切り替えると

稀に25cmクラスも混ざってくれた。
f:id:hama-tyan:20191106180712j:image

みんなで入れ食いを堪能し、船の時間が来たので強制終了

 

お目当てのカマスはダメがったが遊べたのでよしとしよう。

 

にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
にほんブログ村

いい日、アジ気分

11月1日 金曜日

 

今日は仕事が休みになり、前日に船の予約を試みるも行きつけの船は休船(><)

朝からやることも無かったので、パチ屋で休憩…

P氏とTwitterでやり取りしていると夕まずめにアジングへ行くことになり、キリのいいところで切り上げて腹拵え

f:id:hama-tyan:20191104093715j:image

その後、自宅にタックルを取りに戻って釣り場へGO

 

先に釣り場に到着し、待っているのもあれなので

お先に( ̄▽ ̄)

f:id:hama-tyan:20191104092919j:image

いつもと同様にフォールに好反応

風もなく潮も効いていて釣り日和

ほぼ毎投アタリがあり
f:id:hama-tyan:20191104092902j:image
f:id:hama-tyan:20191104092923j:image

P氏到着までにキープ10本ほど。22cm以下は途中からリリース

 

アジと遊んでいるとP氏が到着

ちょうど群れの終わりだったようで少しの時間アタリが減り、数投1匹ペースの程よい感じ

 

暫くすると群れが戻り、ココからはフィーバータイム

 

フォール主体でアタリはラインで!

 

2人で楽しいひと時

 

約1時間程で群れが抜けたので即終了。
f:id:hama-tyan:20191104092914j:image

いい群れが入ってきてますね。今がピークな感じです。

あと1ヶ月は遊べそうです🎶
f:id:hama-tyan:20191104092909j:image

体高もあり脂ものってました*(^o^)/*

今夜もビールが進みますw

 

 

にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
にほんブログ村

 

ラインでアタリをとるアジング|ω・)

こんばんわ|ω・)

最近ブログの中身が薄くてすみません……

要点だけの端的な話で面白くもなんともないです。

 

10月29日 火曜日

今日は仕事が早く終わったので、夕まずめ狙いで近場にアジングへ

風と流れが強く、ジグヘッドは2.5gからのスタート!

 

アジのいる場所を探しながら数投ほどで反応が

再び同じ場所に入れるとフォール中にラインが走り

f:id:hama-tyan:20191029212736j:image

アジゲットン☺️

今日は巻きでの反応は悪く、フォールに好反応。

潮と風が反対で、風にラインを取られるとリトリーブしている状態になりバイトは激減

 

ラインの置き位置と流れに対しての角度を調整しながら

 

ジグヘッドがフリーになるように落としてあげる。

 

キレイに落としてあげれば
f:id:hama-tyan:20191029212729j:image

反応良し☺️

 

上の方でアタルので、アタリは殆どラインで!

地合いは短く数十分後、アタリがなくなったので終了

 

ラインでアタリをとる場合はラインを出来るだけ弛ませないように!

また、ラインは風の上、潮の上に置くように心がけましょう。

今回のように風と潮がケンカしている時はまあまあ難しいですけどね( ̄▽ ̄;)

 

サイズは22~25cm


f:id:hama-tyan:20191029212726j:image

 

ぼちぼち遊べました^^*

 

帰ってすぐに刺身、なめろう、骨せんべい

 

今日もビールがすすみますw
f:id:hama-tyan:20191029212732j:image

使用したジグヘッド、ワーム

TICT(ティクト) アジスタ Mサイズ 2.5g

JACKALL(ジャッカル) ジグヘッド アミアミ2.3インチ ヨワヨワグロー.

 

にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
にほんブログ村

爆風アジングin近場

こんばんわ|ω・)

 

爆風続きの今日この頃

仕事が思ったよりも早く終わったので夕まずめ狙いのアジングへ!

 

風は7~9mの爆風なので、釣りが成立する風裏のポイントを選択

 

みなさん考える事は同じで、釣り場はかなりの人集り……よく考えたら今日は祝日でしたね。

 

なんとかポイントには入れたので早速キャスト開始

 

着水後すぐにアタリがあるも掛からず、3投ほどアタリがあるが掛けきれない状態が続いた。

 

合わせのタイミングを調整し掛かりだすも、途中でのフックアウトが頻発。

 

原因はおそらく風と潮でのラインの張りすぎ

 

今使っているロッドもパツパツ系なので、余計に影響していたようで

 

ラインを少しフケ気味にいれ、ラインでアタリをとると形に変えると

f:id:hama-tyan:20191022230538j:image

ようやくのアジ!

数10分はこのパターンで連発するも、アタリがピタっと止まった。

 

アジの群れが移動したようで、コースを変えアジを探す。

 

立ち位置を変えながらアジと鬼ごっこ

数匹釣ってはアタリが消えを繰り返し
f:id:hama-tyan:20191022230541j:image

なんとかつ抜け達成。風がなければ簡単に釣れたであろう状況だったが、風のお陰で難易度up( ̄▽ ̄;)

サイズはいつもの22~25cmクラス

帰ってすぐに刺身を引いて
f:id:hama-tyan:20191022230535j:image

美味しくいただきました^^*🍺

 

使用したリグ

34ストリームヘッド1.8g+テトラワークス ピピン

 

にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
にほんブログ村